----- INFORMATION -----

■2021.4/1

4/10から開催されるゲームマーケットですが、諸事情で今回も1日限りの出展です。
(出展は4/11のみ。出展ブース『 ウ20 / アトリエΦ 』)
何もかも「コロナ」のせいにしたくはありませんが、本業のゲームディレクションの
方もペンディングになる案件が多く、お国の制度で何とか堪えているという有様…
「流し」のゲーム屋の宿命とはいえ、思わず泣けてくる場面も増えて参りました。。。


そんな中、今回出品するのはズバリ『選挙ゲーム』!(笑)

世間はやれ左だ右だと騒々しい限りですが、我々はお互い否定しつつも手をとりあえる
『第3の道』を創りだせる「狡猾さ」を持っている生き物であると信じ、
自分なりの小さなアプローチを続けたく思っています。

ここが踏ん張りどころ。
それぞれできる事を紡いで、少しでも良い未来をつかみ取りましょう!

■2020.4/20

春のゲームマーケットにて販売予定だった新作ですが、
昨年末に武漢で発生した新型肺炎の影響でイベント自体が中止になってしまいました。

今後の販売方法等ふくめ、何かしら決定次第情報アップしていくつもりですが、
まずは報告まで。

(本業の傍ら、5年間休まず新作を発表し続けてきたのですが……本当に残念です)

■2019.11/1

11/23から開催される「ゲームマーケット2019春(会場・東京ビックサイト)」に
「早口ことば」と「アクションカード」を融合≠ウせた「爆笑パーティーゲーム」、
『 野上のめがね 』を出品いたします!
子供から、おじいちゃん・おばあちゃんまで、誰でも簡単に遊べる内容のゲームです。

興味あります方は是非お立ち寄りください!! (※ブース名「アトリエΦ」)

■2019.4/21

5月開催の「ゲームマーケット2019春(東京ビックサイト<5/25土曜のみ>)」にて
久々のコンポジションカードを販売します!
今回のテーマは 『 ムエタイ 』! 興味あります方は是非「試遊」におこしください!
(※『コンポジションカードは「場所をとる」よね〜』といった御意見が多々あり、
今回は思い切って「ミニサイズ化」に挑戦しました。)

■2018.11/9

11/24に開催される「ゲームマーケット2018秋(会場・東京ビックサイト)」に
新作 『 手まりの森』 を出品いたします!(※ブース 『J-18』 )
前会大好評だった 「 トイレの香夜子さん 」 に続くホラー系ゲーム第二弾です!!
今回のテーマは 「 霊の浄化 」!! 皆で霊を浄化しまくるゲームです!
また今回はパッケージを一回り大きくして、ブックレットを同梱しちゃいます!

興味あります方は是非是非お立ち寄りください。

■2018.5/1

東京ビックサイトで開催される 『 ゲームマーケット 2018春 』 にて
新たな試みとして「ホラーゲーム」を出品いたします。
ゲームタイトルは『 トイレの香夜子さん 』!(ちゃんとしたホラーです…(笑))
西3・4ホール「I-07卓」にて出店予定です。
興味あります方は是非お立ち寄りください!

※トイレの香夜子さん英語版カード情報はコチラ⇒ [ cards description ]

■2017.12/1

12/2〜12/3に開催される「ゲームマーケット2017秋(会場・東京ビックサイト)」に
新作 『 ZOMBOOGER(ゾンブガー)』 を出品いたします!(※ブース『E-009』)
脈々と続けた「コンポジションカードデッキシリーズ」から打って変わり、
今回は 『ゾンビ』 をテーマにした 2人〜4人で遊べる“パーティーゲーム”です!

「 BOOGER(ブガー)」は、直訳すると 『 はなくそ 』。つまり、
「ゾンブガー」は「ゾンビのはなくそ」という意味の造語。

詳しくは、イベント会場にて現物をご確認あれ!!!

■2016.12/9

12/12に開催される「ゲームマーケット2016秋(会場・東京ビックサイト)」に
新作 『利休と秀吉』 を出品いたします!(※ブース『I-24』)
「コンポジションカードデッキシリーズ」の新作となりますが、
今回は 『全く別の2人のキャラクターを闘わせる』 という
新しいゲームスタイルを試みています!
イベントにて少量を先行販売いたしますが、1月から小売りも予定しておりますので、
興味をもたれた方は是非プレイしてみてください。

■2016.5/4

5/5に開催される「ゲームマーケット(開催・東京)」に、ギリギリまで制作中だった新作
『パプア・ニューギニア』が出店できる運びになりました!
(本当に滑り込みで何とかネジ込めた。という状況です………ホッ)

『パプア・ニューギニア』は、今迄の「コンポジションカードデッキシリーズ」とは異なる
アプローチ、「言葉遊び」で展開する『多人数カードゲーム』となっています。
とはいえ、最大のコンセプトであるバカバカしさ≠ヘしっかり継承していますので、
興味をもたれた方は是非、イベントに足をお運びください。

■2016.2/21

2/21開催された「ゲームマーケット(神戸)」に『シュリケンニンジャ』を出品しました

■2015.11/25

11/22に開催された「ゲームマーケット(東京)」に新作『シュリケンニンジャ』を
出品しました!
今回、最大4人まで同時プレイ可能な「変則ルール」を取り入れたのですが、
基本的には、リアルに対戦を行うのは今までと同じ「2名」であった為、その辺に関して
「もう少し何とかしほしい」との声を多数いただきました。
(やはり、このシステムでは色気を出さずに「ひたすら2名対戦を追及する」方が
良かったのかも…)

■2015.11/9(月)
来る22日の「ゲームマーケット」に出品する新作『シュリケンニンジャ』のカードが
納品されました!
『シュリケンニンジャ』は、今までの「2人専用ゲーム」とは異なり、最大4人まで
同時プレイ可能なゲームとなっています(「専用サイコロ」等のギミックも新登場)

詳しくは商品説明をご覧ください。

■2015.9/9(水)
『ゲームマーケット2015冬』(国際展示場にて11/22開催)に出店決定しました!
今回も新作を出品予定です。
クラウドファンドでうまく行かなかった分も頑張ります!

■2017.5/12

5/14に開催される「ゲームマーケット2017春に新作を出品します!
今回のゲームは10分で子供と大人の距離を縮める∴ラのゲーム、その名も
『 MAD CHILD(マッド チャイルド)』!
一連の「コンポジションカードデッキシリーズ」は、今作にて一旦制作終了となりますが、
今回は、当シリーズの裏コンセプト『家族団らんのツールとしてのゲーム』を全面に出し
全体をまとめてみました。
(出てくる重要アイテムは 子供の大好きな『う○こ』となっております…)

6月から小売りも予定しておりますが、興味あります方は是非々、
イベント会場にて先行試遊してみてください!!!(※ブースは『S-11』となります)

■2015.7/31(金)

クラウドファンディングでの資金集めは、期間内に希望集金額に到達することができず
残念ながら「un success」という結果で終了となりました。
(人様からお金を集める事の難しさを痛感…)
「そもそも宣伝力がなさすぎだ」「クラウドファンドでは宣伝をしっかりしないと」
といった、もっともなお言葉を多数いただきました。
戦略を練って、次の機会に再挑戦します!

■2015.6/5(金)

今、何かと話題の『クラウドファンディング』で、
『クレイジーウィザード』の増版プロジェクトを開始しました!

詳しくは下記ページにアクセスください!
http://camp-fire.jp/projects/view/1531

■2015.5/6(水)

5/5に行われた「ゲームマーケット2015春(会場:東京ビッグサイト)」に出品した
『クレイジーウィザード』が、なんと、開始から3時間で売り切れ!
現在、イエローサブマリンの下記店舗で取り扱われておりますが、
この在庫が無くなり次第、増版まではしばらく市場にはでません。。(すみません…)
※※※『クレイジーウィザード』取扱店※※※
(イエローサブマリンの下記店舗)
 [札幌店]
 [柏店]
 [千葉ゲームショップ]
 [新宿ゲームショップ]
 [なんば店]
 [京都店]
 [名古屋店]
 [ン横浜店]
 [宮原店]
 [池袋店]
 [三宮店]
 [広島店]
興味を持たれた方は、是非お店の方に足を運んでみてください!

■2015.3/1(日)

ゲームマーケット大阪に『クレイジーウィザード』 を初出品。
知り合いも皆無の「アウェイの地」という事で、東京のように売れるのか心配でしたが、
周りの方々も皆親切で、結果的には、持参分はほぼ完売できました。
(大阪の皆様、本当にありがとうございました!)

■2015.2/16(月)

『ゲームマーケット2015春(東京にて5/5開催)』に出店決定しました!

■2015.1/15(木)

今週末よりイエローサブマリンの下記店舗でもゲームが取り扱われる事になりました!
 [札幌店]
 [柏店]
 [千葉ゲームショップ]
 [新宿ゲームショップ]
 [なんば店]
 [京都店]
 [名古屋店]
お近くの方は是非、足を運んでみてください!

■22015.1/2(金)

イエローサブマリン秋葉原RPGショップにて、当ブランド初のタイトル
コンポジションカードデッキシリーズ第一弾 『アタックメン』 が
取り扱われる事になりました!

■2015.1/1(木)

アナログゲーム専門ブランド 『Φ(ファイ)ゲームズ』 を立ち上げました!

BACK